標準体重とBMIを計算!年齢別の平均身長や平均体重も比較

自分の肥満レベルを簡単に調べよう

自分の肥満レベルを簡単に調べよう

自分の身長と体重から標準体重とBMIを知ることができます。BMIとは体格を相対評価した肥満の国際基準です。仮にBMIが25.0以上になった人は「肥満体型」に分類されます。

  1. 性別を入力します。
  2. 身長と体重を半角数字で入力します。
  3. 計算ボタンを押します。
性別 男性女性
身長 cm
体重 kg

標準体重 kg
BMI

BMIが18.5以下は痩せすぎ、18.5~25.0は健康的、25.0以上は肥満体型です。予想よりも高い数値が出ても、摂取カロリーと消費カロリーをコントロールすることで、標準体重やBMIを理想に近づけることができます。

健康的に生活するための標準体重

BMIは下記の計算式で求めることができます。基準値は1994年にWHOが発表しましたが、外国人と日本人では体格や生活習慣病が異なるため、日本人の基準値は男性が22.0、女性が21.0と決められています。

BMI=体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))

BMIの基準値は統計的にみて最も病気にかかりにくい健康的な数値とされ、この数値から離れるほど有病率が高くなる傾向があります。

また、BMI以外にも標準体重の求め方は数種類あります。最初は世界的にも広く採用されている下記の算出方法です。

標準体重(kg)=身長(m)×身長(m)×22

この算出方法は大人用ですので、学童期の子供に適用するために作られた公式が下記になります。

標準体重(kg)=身長(m)×身長(m)×身長(m)×13

次に欧米人の体系ではなく、日本に合わした簡易的に用いられてきた算出方法です。

標準体重(kg)=(身長(cm)-100)×0.9

最後は男性や身長の高い女性に用いられる簡易的な算出方法です。あまり正確ではありません。

標準体重(kg)=身長(cm)-110

これらの標準体重は医学上で生命を維持するために最適な体重と定義されています。つまり、病気にかかりにくく、長生きできる体重です。

そのため、BMIはプロポーションの指標にはなりません。理想的なスタイルを目指す人は、標準体重とは別の美容体重を意識します。美容体重は個人で異なりますが、標準体重より約5%ほど落とした体重です。

美容体重を目標にする人は、身長と体重のバランスだけで判断したBMIではなく、基礎代謝量や体脂肪率を意識しましょう。さらに通常のダイエットよりも摂取カロリーを少なくして、消費カロリーを増やすことが大切です。

日本人の平均身長と平均体重

BMIは個人の身長と体重のバランスであるため、平均的な体格に関しては実データと比較する必要があります。下記は総務省がしている性別と年齢別による日本人の平均身長と平均体重です。

男性(6歳~70歳以上)

年齢身長(cm)体重(kg)
6歳117.120.9
7歳120.823.6
8歳129.427.2
9歳132.730.8
10歳138.532.9
11歳143.836.2
12歳151.944.5
13歳159.646.9
14歳164.452.6
15歳169.056.7
16歳168.557.7
17歳170.960.9
18歳172.562.5
19歳169.059.4
20歳171.061.8
21歳170.260.7
22歳170.169.5
23歳171.965.7
24歳171.562.9
25歳169.663.5
26~29歳170.466.5
30~39歳171.569.6
40~49歳170.670.4
50~59歳168.068.2
60~69歳165.364.6
70歳以上160.959.9

総務省(2010年)「国民健康・栄養調査」

女性(6歳~70歳以上)

年齢身長(cm)体重(kg)
6歳115.120.1
7歳121.823.5
8歳128.426.5
9歳135.230.8
10歳139.233.1
11歳145.336.8
12歳150.840.8
13歳155.746.2
14歳156.148.4
15歳156.651.0
16歳158.051.0
17歳158.051.9
18歳157.756.3
19歳159.255.2
20歳159.555.0
21歳156.749.4
22歳157.250.3
23歳154.848.4
24歳159.149.8
25歳157.750.2
26~29歳158.751.8
30~39歳158.354.0
40~49歳157.854.7
50~59歳155.254.1
60~69歳151.853.4
70歳以上147.750.4

総務省(2010年)「国民健康・栄養調査」

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた記事を掲載しておりますが、記事を参考にする際はご自身の責任のもと、ご利用いただくようお願いいたします。
公開日公開日 2005.12.05
更新日更新日 2015.11.13
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
標準摂取カロリーを計算!1日に必要なカロリー量を把握しよう
標準摂取カロリーを計算!1日に必要なカロリー量を把握しよう
カロリーの基礎知識 ボディチェック
自分の身長と活動内容から1日に必要な摂取カロリーを計算することができます。標準的な摂取カロリーを維持すると、標準的な体重に近づくことができ...
痩せる公式でカロリーコントロール!食事量よりも運動量を増やす
痩せる公式でカロリーコントロール!食事量よりも運動量を増やす
カロリーの基礎知識 カロリーコントロール
体重が減少するには「食事量<運動量」を続けないといけません。下記の公式では摂取カロリーが消費カロリーを下回り、余分な栄養を吸収しなければ...
肉のカロリー - 牛肉・豚肉・鶏肉・羊肉・馬肉・肉料理など
肉のカロリー - 牛肉・豚肉・鶏肉・羊肉・馬肉・肉料理など
食品別カロリー一覧 食品のカロリー
一般的には「牛肉=太る」イメージがありますが、脂肪にさえ注意すれば、良質なタンパク源になります。特に赤みはカロリーが少ないので、ダイエッ...
魚介のカロリー - 魚・魚卵・貝・エビ・カニ・イカ・かまぼこなど
魚介のカロリー - 魚・魚卵・貝・エビ・カニ・イカ・かまぼこなど
食品別カロリー一覧 食品のカロリー
魚には肉と同じ質の高いタンパク質を含みながら、その脂肪分は生活習慣病を防ぐ働きをします。健康的に痩せたい人にはビタミンA、B、D、E、鉄分、カ...
お腹の贅肉を落とす方法!ジョギング後の腹筋運動で脂肪が燃える
お腹の贅肉を落とす方法!ジョギング後の腹筋運動で脂肪が燃える
贅肉を落とす方法 部位別の贅肉の落とし方
男女問わず、お腹の贅肉に悩んでいる人は数多くいます。若いときにはダイエットなしでスリムな体型を維持できた人も、中年になると急に体型に変化...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
カロリン編集部
カロリン編集部
EDITORIAL DEPARTMENT
カロリーダイエットを徹底解説。食品別と料理別のカロリー計算、標準体重やBMI、痩せる方法などを掲載しています。

スポンサードリンク

SPONSURED LINK

ピックアップ

PICKUP

スポンサードリンク

SPONSURED LINK