チアシード - 胃の中で約30倍に膨張するために満腹感が得られる

胃の中で水分を吸って膨張するチアシード

胃の中で水分を吸って膨張するチアシード

チアシードとはチアの種であり、水分を含むと急激に膨張する性質があります。ヨーグルトやゼリー、ジュースに混ぜることが一般的で、日本でもネットショップであれば、わりとよく見かけるダイエット食品です。

  1. 水分を吸収して、約30倍に膨張します。食事量を減らしても、普段に近い満腹感が得られます。チアシードは我慢のダイエットからあなたを解放します。
  2. チアシードは水溶性であり、胃の中で栄養分を吸収して膨らみ、腹持ちをよくしてくれます。食事の摂取量自体も控えることができます。
  3. 天然の食物繊維がたっぷりと含まれていますので、胃腸のぜん動運動を刺激し、腸内の働きを活性化させ、コレステロールを取り込んで便秘改善に役立ちます。
  4. 血中コレステロール値を下げて、学習能力を向上させる働きがあるαリノレン酸が多く含まれています。さらにこのαリノレン酸は血中のコレステロールを減らし、がんの増殖を抑制する効果が期待できます。
  5. アミノ酸、カルシウムやマグネシウムなどの成分も含んでおり、美容と健康で効果が期待できます。

チアシードを使用したダイエットは、食べ物にチアシードを加えるダイエットです。チアシードとはタイを始めとした東南アジア諸国でココナッツミルク、果実、デザート、飲料などに加えて、食されてきたシソの種です。

種子であるチアシードは雨の少ない気候が産地です。そのため、水分を必死に取り込もうと、チアシードの内部に水分を貯蔵できるように進化してきました。水を含むと寒天状に膨張して約30倍の体積になります。この膨張性が満腹感を与え、空腹感を抑えます。

バジルシードと似ていますが、そのチアシードに含まれている成分はバジルシードと異なります。バジルシードよりも18種類のアミノ酸やカルシウムなど豊富な栄養素が含まれています。

無味無臭のチアシードで満腹ダイエット

チアシードは無味無臭であるため、飲み物や料理本来の味を損ねることはありません。例えば、ヨーグルトに加えたり、ゼリーに混ぜることが一般的であり、デザートにトッピングとしても摂取できます。

しかも、チアシード自体のカロリーは1包あたりわずか11kcalですので、料理に加えてもカロリーはほとんど増えません。

野菜ジュースなどの低カロリー高栄養素のドリンクにチアシードを入れ、膨らんでから飲むと、満腹感が増します。温かいスープやハンバーグの下地などにも使えます。

逆にチアシードのデメリットはぬるっとした食感や透明な卵みたいな見た目もが「気持ち悪い」と思う人もいます。チアシードは調理したあとの日持ちがしないこと、混ぜたり、固めたりする手間がかかることも懸念点です。

それでもチアシードは古くから食べられてきました。紀元前3500年のアステカ文明のころから健康食品として珍重されています。チアとはマヤ語で「力」を意味し、健康になる植物として称賛されてきました。

すでにチアシードを配合したデザートも多数あり、少量で満腹になれるケーキミックスなども販売されています。チアシードをマグカップで作れるために、空腹時や間食したいときにも役立ちます。

一緒に食べることで満腹感を与えることから、今まで食欲を抑制ができなかった人に最適です。低カロリーと低脂肪で良質な食物繊維が豊富なチアシードは、いつもの食事に加えて食べるカロリーダイエットに適した食品です。

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた記事を掲載しておりますが、記事を参考にする際はご自身の責任のもと、ご利用いただくようお願いいたします。
公開日公開日 2006.04.22
更新日更新日 2015.06.22
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
ビール酵母 - アミノ酸やミネラルでダイエット中の栄養をサポート
ビール酵母 - アミノ酸やミネラルでダイエット中の栄養をサポート
ダイエット食品一覧 体質を改善する食品
ビール酵母は麦汁をビールに変化させる際に必要な成分の1つです。一般的に購入できる値段であり、ネットショップやドラッグストアでも手軽に買え...
こんにゃく - 含水率97%で5kcalしかないダイエット向きの食品
こんにゃく - 含水率97%で5kcalしかないダイエット向きの食品
ダイエット食品一覧 満腹を促進する食品
こんにゃくは「100g=5kcal」とカロリーが極めて低い食品で、わずかに含まれるカロリーも脂肪になりません。そのため、ダイエットなどの摂取カロ...
穀物のカロリー - 米・餅・パン・うどん・スパゲティ・そばなど
穀物のカロリー - 米・餅・パン・うどん・スパゲティ・そばなど
食品別カロリー一覧 食品のカロリー
ダイエットで主食の炭水化物を抜く人がいますが、それは間違ったカロリー制限です。ご飯は血糖値を緩やかに上昇させるので、満腹感をキープでき、噛...
不要な贅肉が付く3つの理由と贅肉が落ちる2つの仕組み
不要な贅肉が付く3つの理由と贅肉が落ちる2つの仕組み
贅肉を落とす方法 贅肉の取り方一覧
ぷよぷよとした贅肉が付いていることを気にする人は多く、特に中高年以上になると、それまでは痩せていた人でもお腹まわりが太くなってきます。男...
お腹の贅肉を落とす方法!ジョギング後の腹筋運動で脂肪が燃える
お腹の贅肉を落とす方法!ジョギング後の腹筋運動で脂肪が燃える
贅肉を落とす方法 部位別の贅肉の落とし方
男女問わず、お腹の贅肉に悩んでいる人は数多くいます。若いときにはダイエットなしでスリムな体型を維持できた人も、中年になると急に体型に変化...

この記事の監修者

ARTICLE SUPERVISOR
カロリン編集部
カロリン編集部
EDITORIAL DEPARTMENT
カロリーダイエットを徹底解説。食品別と料理別のカロリー計算、標準体重やBMI、痩せる方法などを掲載しています。

スポンサードリンク

SPONSURED LINK

ピックアップ

PICKUP

スポンサードリンク

SPONSURED LINK