【漫画】第1話「ダイエットの原則!カロリー減で痩せる方法」

減量マニュアル 第1話

「痩せるための三原則」

痩せたい人たちの悩みは尽きません 男子にもてない BMIが25未満であれば 健康的な体型ですが 女性の理想は厳しめです 着実に痩せるためには次の3つを意識しましょう

「摂取カロリーを制限」

カロリー① カロリー② カロリー③ カロリー④

「栄養バランスを重視」

栄養① 栄養② 栄養③ 栄養④

「有酸素運動が効果的」

運動① 運動② 次のようなダイエットも理論的で効果が期待できます また身体的リスクを伴う危険なダイエットに頼ることはやめましょう

ダイエットに数値目標を設定する

ダイエットでは極端なカロリー減は健康リスクを招きますし、無理な目標はモチベーションの低下を起こします。長期的にダイエットを継続するためにも、はじめに数値目標を設定しましょう。

性別 男性女性
年齢
身長 cm
体重 kg
日常生活
目標体重 kg
期限 日まで

BMI
標準体重 kg
理想体重 kg
基礎代謝量 kcal
1日に必要な摂取量 kcal
体重差 標準体重までkg
理想体重までkg
目標体重までkg
カロリー差 1日kcal
期限までに目標体重になる場合に減らすべきカロリー
  • BMIは18.5以下が痩せ、18.5~25.0が普通、25.0以上が肥満です。
  • 標準体重は最も健康的な体重であるため、見た目は普通体型です。
  • 理想体重は標準体重よりも約14%細身に設定しています。
  • 基礎代謝量は生命維持に必要な最低限のカロリーです。
  • 1日に必要な摂取量は基礎代謝量に1日の活動に必要な量を加算します。

ダイエットにある4つのメリット

ダイエットは継続するほど思ったよりも効果が出なくなり、結果、長続きせずにリバウンドしてしまう人は多いです。そこでダイエット後に得られる4つのメリットを再認識して、モチベーションを維持しましょう。

1

美しくなれる

ダイエットをする理由では「美しくなれる」が最も支持されています。特に若い女性は「痩せている=美しい」や「太っている=恥ずかしい」という価値観が浸透していることからダイエットを始めます。

本来、BMIは18.5~24.9が健康的ですし、男性もある程度のふくよかさを女性に求めていたりもしますが、実際に痩せると「自信が付く、恋愛しやすい、ファッションが楽しめる」などの成果が得られることは確かです。

2

健康になれる

美しくなるための次に多いダイエットの目的が「健康になれる」です。30歳以上で健康診断でひっかかった肥満の人が多く、特に中高年以上の男性が切実に悩んでいます。

肥満は年齢が上がるほど、高血圧やコレステロール値が上昇しやすく、血管の詰まりによる心筋梗塞や脳梗塞、さらに糖尿病や痛風なども含めた生活習慣病のリスクが非常に高まります。

また、30歳以上で肥満ではなくても体重が増加傾向にある場合、その増加分は体脂肪であることが多く、内蔵に付着している可能性が高いです。その結果、生活習慣病のリスクが上がるため、早めのダイエットを推奨します。

3

精神力が高まる

ダイエットを続けることは大変なことです。食べたい気持ちを我慢して体重を減らしていくことは想像以上に辛く、仮にダイエットに成功して体重を減らせても、気を抜くと元の体重に戻りやすいです。

つまり、ダイエットを成功させて、その体重を維持させるためには、厳しい自己管理や自己統制などの精神的な強さを求められます。

ただ、ダイエットに成功するとそれだけ精神力がタフになり、多方面でプラスの効果が得られます。欲望や誘惑に負けずに、目的のために1つのことを続けることはそう簡単なことではないからです。

4

評判が上がる

太っている人が好きな人もたくさんいますが、世間的には普通体型や筋肉質のほうが好まれます。そのため、シンプルに体型1つで異性からの評判は上がりやすいです。

また、仕事やプロフェッショナルの場面でも「肥満体型=自己管理ができない人」とマイナスの評価をされがちです。逆にダイエットで痩せられると、それだけで周囲の人からの評価が上がりやすいでしょう。

  • 1

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2017.04.05
更新日更新日 2017.04.06
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
お腹の贅肉を落とす方法!ジョギング後の腹筋運動で脂肪が燃える
お腹の贅肉を落とす方法!ジョギング後の腹筋運動で脂肪が燃える
贅肉を落とす方法 部位別の贅肉の落とし方
男女問わず、お腹の贅肉に悩んでいる人は数多くいます。若いときにはダイエットなしでスリムな体型を維持できた人も、中年になると急に体型に変化...
肉のカロリー - 牛肉・豚肉・鶏肉・羊肉・馬肉・肉料理など
肉のカロリー - 牛肉・豚肉・鶏肉・羊肉・馬肉・肉料理など
食品別カロリー一覧 食品のカロリー
一般的には「牛肉=太る」イメージがありますが、脂肪にさえ注意すれば、良質なタンパク源になります。特に赤みはカロリーが少ないので、ダイエッ...
菓子のカロリー - 和菓子・アイス・ケーキ・ゼリー・スナックなど
菓子のカロリー - 和菓子・アイス・ケーキ・ゼリー・スナックなど
食品別カロリー一覧 食品のカロリー
和菓子は洋菓子とは違って、バターや生クリームなどの油脂類を使っていません。例えば、まめ大福や芋ようかんなら120kcal以下で、ダイエットに向...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
中野キリト
中野キリト
NAKANO KIRITO
写真や図解付きで2,000以上の記事を書いてきました。2016年からは会社員や主婦向けの漫画や原作を描いています。
かすが龍。
かすが龍。
KASUGA RYO.
イラストレーター兼漫画家。絵を描ける喜びを噛み締めながら日々生きています。LINEスタンプも製作中です。

スポンサードリンク

SPONSURED LINK

ピックアップ

PICKUP

スポンサードリンク

SPONSURED LINK