マイクロダイエット - 食事を170kcalの高栄養食に置き換える効果

ダイエット食品で8年連続売上No.1

ダイエット食品で8年連続売上No.1

体脂肪は1kgあたり7,200kcalに相当しますので、理論上は7,200kcalを減らせれば1kg減量できます。しかしながら、摂取カロリーだけを1日あたり400kcal減らしても、実に18日前後はかかります。仮に5kg痩せたいとしたら「18日×5kg=90日」は必要です。

その一方で急に痩せる人もいます。一部の人はハードなトレーニングによる消費カロリーの増加と筋力量のアップで、正しいダイエットができていますが、大半の人は体の水分が抜けてしまい、同時に必要な栄養も失われるため、体調も悪化した状態だったりします。

ダイエット食品で8年連続売上No.1そのため、カロリーダイエットの基本は栄養不足を起こさないように、消費カロリーよりも摂取カロリーを減らすことです。

そこでマイクロダイエットは170kcalの低カロリーで、50種類の栄養素を含んだダイエット食品を開発しました。

仮に夕食をマイクロダイエットのドリンクに変更すれば、1日の平均摂取カロリーである2,000kcalが1,170kcalに減ります。1日に-830kcalも減量できます。

3食一般的な食事内容マイクロダイエットあり
朝食パン、牛乳
400kcal
パン、牛乳
400kcal
昼食おにぎり、野菜ジュース
600kcal
おにぎり、野菜ジュース
600kcal
夕食ハンバーグセット
1,000kcal
マイクロダイエット
170kcal

1日目-830kcal、2日目-830kcal、3日目-830kcalと続けると、9日で-7,470kcalにもなります。1カ月で-3kgを理論的に達成することが可能です。

(2,000-1,170)×9日間=7,470kcal

この結果、バランスの取れた栄養素を摂りながら、1日の摂取カロリーを低く抑えています。さらに運動で体内の脂肪燃焼を働きかけると、筋肉維持しながら健康的に体重を減少させることができます。

日本人のために改善させた栄養素

マイクロダイエットの効果をあげるためには4つのポイントがあります。これで一層の効果が期待できます。

  1. 普通食はなるべく500kcalに抑えます。
  2. 満腹感を得るために水を1日2リットル飲みます。
  3. 外食や間食はなるべく控えます。
  4. 無理のない運動を取り入れます。

海外で生まれたマイクロダイエットは日本で新しく改良されています。日本には国内の栄養基準があり、それを厳守するために外国版をそのまま日本人が利用することには理に適っていないからです。

日本人のためのマイクロダイエットでは、WHO(世界保健機関)が規定している約50種類の栄養素を1食分の中に配合しています。良質なタンパク質、糖質、脂質をはじめ、ビタミンB群やミネラルなどの微量栄養素、脂肪の代謝を促すとして注目されているアミノ酸も十分です。

成功者からは「マイクロダイエットを使ってみて、1カ月で-3.7kgを達成でき、ウエストもかなり細くなりました。私はドリンクタイプの味が好みだったこともあり、無理なく続けられました」などの体験談も豊富です。

スポンサードリンク

本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2009.08.17
更新日更新日 2017.05.11
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
青汁 - ダイエット中の野菜不足を一気に解決できる栄養ドリンク
青汁 - ダイエット中の野菜不足を一気に解決できる栄養ドリンク
日常的な野菜不足を気にする人は多いです。この原因は「景気低迷で割高な野菜を買わなくなった、外食する機会が多くて積極的に野菜を食べない、最...
バナナ - 1本84kcalの低カロリーで栄養価と満腹感に優れている
バナナ - 1本84kcalの低カロリーで栄養価と満腹感に優れている
バナナは高い栄養価を持っていながら、低カロリーの果物であり、腹持ちに優れていることが特徴です。さらにコンビニやスーパーでも1年を通して低...
魚介のカロリー - 魚・魚卵・貝・エビ・カニ・イカ・かまぼこなど
魚介のカロリー - 魚・魚卵・貝・エビ・カニ・イカ・かまぼこなど
魚には肉と同じ質の高いタンパク質を含みながら、その脂肪分は生活習慣病を防ぐ働きをします。健康的に痩せたい人にはビタミンA、B、D、E、鉄分、カ...
野菜・果物のカロリー - 葉菜・果菜・茎菜・根菜・キノコなど
野菜・果物のカロリー - 葉菜・果菜・茎菜・根菜・キノコなど
脂質を含む野菜はほとんどなく、含まれていても微量のため、低カロリーで優秀なダイエット食材になります。ホウレンソウやキャベツなどのよく食べる...
菓子のカロリー - 和菓子・アイス・ケーキ・ゼリー・スナックなど
菓子のカロリー - 和菓子・アイス・ケーキ・ゼリー・スナックなど
和菓子は洋菓子とは違って、バターや生クリームなどの油脂類を使っていません。例えば、まめ大福や芋ようかんなら120kcal以下で、ダイエットに向...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
カロリン編集部
カロリン編集部
執筆・編集
カロリーダイエットを徹底解説。食品別と料理別のカロリー計算、標準体重やBMI、痩せる方法などを掲載しています。

スポンサードリンク

SPONSURED LINK

ピックアップ

PICKUP

スポンサードリンク

SPONSURED LINK